header
pc,スマホ,タブレットで勤怠、出退勤がクラウドで、無料から開始できます。

勤怠管理の機能

簡単操作の勤怠管理

  • リアルタイムに従業員の勤怠情報を確認することができます。営業所や店舗などグループとして管理ができます。

承認機能(勤務情報の確定)

  • 承認者権限で勤務情報を承認することで、打刻情報を確定し修正を出来なくすることが出来ます。

各種勤務形態の設定

  • 標準勤務、早出勤務、遅出勤務、変動勤務など勤務ルールに合わせた管理が可能です。


集計機能

  • 月度、2か月、3ヶ月、6ヶ月、1年の期間で標準時間や定時外時間など、グループや従業員単位で勤務情報を自動集計します。
  • 働き方改革に役立つ勤務情報や36協定で必要な情報を集計し出力します。

web打刻機能

  • 専用ソフトのインストール不要で、PC、スマホ、タブレットのwebブラウザから出勤、退勤の打刻が出来ます。
  • 自動打刻画面より、ログイン情報と「打刻登録ボタン」から出勤、退勤の打刻が行えます。

CSVファイルの出力

  • 勤務情報の集計情報をCSV形式のファイルでダウンロードが可能です。
  • 給与ソフトにインポート可能な勤務情報を集計し、CSV形式で出力します。


パソコン・タブレット・スマートフォンから勤怠管理

打刻は、パソコンやタブレット及びスマートフォンから実施できます。
事務所ではパソコンから打刻し、店舗などではパソコンより設置スペースのいらないタブレットからの打刻も可能です。
また、外出先からでもスマートフォンから打刻が可能で場所と機器を選ばずご利用が可能です。
ネットワークのLANが設置できない場所では、タブレットやスマートフォンの通信回線を利用して打刻することができます。

パソコン打刻画面

クラウド勤怠管理システムPC打刻

  • ログイン後、勤務画面から出勤・外出・戻り・退勤の時間を入力することができます。また、打刻修正も行え勤務の集計時間も確認できます。

PCとスマホ打刻画面

クラウド勤怠管理システムiphone打刻

  • ログインする事無く、勤務時間の打刻が可能です。「お客様番号」「ユーザーID」「パスワード」を入力し対象のボタンをクリックすることで打刻情報を登録できます。

タブレット打刻画面

クラウド勤怠管理システムのタブレット打刻

  • レスポンシブwebデザインを採用しておりますので、パソコン・タブレット・スマートフォンからも操作することができます。同じ画面をデバイスに合わせて自動サイズ調整を行い表示します。

勤務入力画面

システムへログインを行って勤務情報の登録や修正が簡単に行えます。従業員の方が専用のパソコンを使用している場合など便利にご利用いただけます。また、共有パソコンを利用して打刻を行う場合でもログインを行うことで、個人ごとに勤務情報の修正が行えます。

クラウドタイムカードシステムの勤務入力画面
※ログイン権限「従業員(編集)」は、本人の勤務時間の打刻と編集が可能ですが、「従業員」権限では、勤務時間の打刻はできますが、修正・変更は出来ません。勤務内容に合わせて権限を設定することができます。

グループ承認画面

クラウド勤怠管理ステムのグループ承認

従業員の方がが所属されているグループ単位で承認を行うことができます。承認の最小期間は日付単位で行えますので、1日から月度まで「毎日」「月度に1回」など自由に行えます。

全社承認画面

クラウド勤怠管理システムの全社承認

従業員全員(全社員)の方に承認を行うことができます。グループ承認同様に承認の最小期間は日付単位で行えます。承認機能は、グループ承認・全社承認とも承認期間の打刻情報を修正することはできません。そのことにより、日付をさかのぼっての修正を防止しています。

勤務集計画面

クラウド勤怠管理システムの勤務集計

全社やグループ単位で、勤務日数情報や勤務時間情報を簡単に集計することができます。また、月度単位と年間での集計ができると共に今月度の集計がリアルタイムに行えます。
※画面で表示する集計と同じ情報を、CSVファイルで出力することも可能です。

帳票出力画面

クラウド勤怠管理システムの帳票出力

従業員の勤務情報が集計できます。何らかの原因で従業員本人が勤務時間の打刻ができない場合、代行登録が可能です。また、Microsoft Excel形式の勤務表を簡単に出力することができます。

給与CSV出力画面

クラウド勤怠管理システムの給与CSV

従業員ごとの勤務情報をCSVファイルで出力します。エクセルからCSVファイルを簡単に加工できますので、お使いの給与ソフト用に修正し取り込むことが可能です。

勤怠管理の取り扱い説明書⇒こちらをクリック

有料オプション機能

◆ 変動勤務者機能

出勤時間や退勤時間が決まってない変動勤務形態の場合、標準勤務時間(分)を設定することで、勤務標準時間を超える実働時間は「定時外勤務」として自動計算する機能です。

◆ 48時間打刻機能

標準機能では勤務時間の登録は、出勤時間 00:00 ~ 退勤時間は翌日 05:00 まで可能ですが、48時間打刻機能では出勤時間 00:00 ~ 退勤時間は翌日 23:59 まで、登録と管理ができる機能です。

推奨環境

パソコンOS

Microsoft Windows 10 / 8/ 7  / Mac OS

WEBブラウザー

Google chrome、Firefox、Safari、Microsoft Internet Explorer 11以降(最新バージョン)

PC画面解像度

1024×768以上