header
お客様と共に発展し良きパートナーでありたい、群馬 高崎のクリエイトシステム合同会社

create

最近では、Yahooポータルサイトやぐるなびなどから、レストランや飲食店、居酒屋の予約が行えるようになりました。忘年会シーズンや、会社の人事異動の季節には、やはり予約を行うことになります。

店舗を運営なされて、電話での予約対応、メールでの予約対応は以外に時間が掛かる作業ではないでしょうか。また、予約キャンセルの電話対応などもありますので、紙やエクセルでの管理は限界のようにも思われます。

弊社では、その様のことからレストランや居酒屋の業務に合った、予約システムをご提供いたしております。

このような機能で効率化が計られます。

  1. 電話での予約受付を簡単に行えます。一度、来店して顧客登録された既存上から選択、また、顧客情報を登録しないで予約のみ登録を行う。
  2. インターネットから、ホームページにリンクボタンや、バナーを設置することで、簡単に予約を受け付けることができます。
  3. タイムライン予約の採用、座席と予約日時をマトリックスで表示を行い、直感的で分りやすい管理ができます。
  4. メールからの予約を取り込むことができます。Yahooやぐるなびからの予約メールを取り込めます。

 

ホームページ制作と予約システムを合わせてい開発することも可能です。

レストラン予約システムの開発の行っておりますので、お気軽にお問合せをお願いいたします。

 

レストラン予約システムは、こちらをクリック⇒

インターネットの普及によって、webシステムやクライアント/サーバーシステムの導入が進んでいます。
以前は、社内でサーバーを設置し、拠点や店舗をネットワークで構築していましたが、クラウドの普及によって自前でサーバーを設置したりネットワークを構築する必要がなくなりました。

費用面でも、サーバー機を購入し、バックアップシステムや無停電装置などの費用は、スペックにもよりますが100万円前後以上の費用が必要でした。
しかし、クラウドのサーバーやWifiを利用することで、初期費用と月額料金で高機能で安全な環境を利用することができます。

ネットワークに対応した、webシステムなどは今後益々普及が進むと予想されます。
以前は、ネットワーク対応のシステムを業務に合った開発を依頼する場合、サーバーやネットワーク構築やシステム開発費などで数百万円は簡単に必要でした。

しかし、現在では初期費用と月額料金で、低価格で思ったより簡単に業務に合ったシステムを導入することが可能となりました。
特に、中小規模の企業にとっては、導入の敷居が低くなり、低価格で業務の改善や省力化が実現できます。

事務所や拠点が1拠点や、従業員が少ないからネットワーク対応のシステムの導入は早いとお考えの経営者の方もいらっしゃいます。
顧客先や外出先、作業先からインターネットを活用したシステムなら、事務所に戻ることなく必要な情報の閲覧や事務処理も行うことができます。

今や拠点数、従業員人数に関係なく、インターネットやシステムを活用することで、新たな売上や顧客獲得の可能性が開けてきました。

今後は、インターネットやクラウドの活用次第で、経営状況が変わるのではないでしょうか。

 

ご確認用のwebシステムを制作いたします。

新しいwebシステムを構築し導入する場合、どのようなシステムができるのか不安に思われている方もいいらっしゃいます。
弊社では、使い易く・分りやすいシステム開発を行うため、ご契約前に、ご確認用のwebシステムの開発を行っています。

お客様にとって、システムのイメージをつかむことが出来、安心してwebシステムの開発を発注することができます。

弊社では、使い易く・分りやすいwebシステムを構築するために、以下の機能を取り入れております。

  1. 処理の内容が、できるだけ1画面、又は、画面遷移の少ない設計を行っています。
  2. グリッド機能表示(エクセル的)によって、一覧表示と行やセル単位での更新機能を採用しています。

1画面で、表示から情報の追加・変更・削除を行うことは、webシステムでは難しい状況ですが、利用者にとっては現在の位置が把握でき、処理の内容も理解しやすことから、使い易いシステムと言えます。

グリット機能(エクセル的)を採用することで、一覧表から、行情報の「追加」「変更」「削除」が簡単に行えます。
また、ページング機能を利用することで、数百行から数千行・数万行のデータも表示することが出来、追加・変更・削除も一つの画面で実施できます。
表示画面が変わらず、1画面で情報の表示・登録が行えることから、お客様に評判で操作説明不要で、分りやすい内容になっています。

詳しくは、弊社のトップページの動画をご覧ください。⇒こちらをクリックしてください。

 

また、スマートフォンやタブレットが急激に普及していることから、弊社は、レスポンシブデザインを採用しています。
スマートフォンやタブレットからアクセスした場合、見やすい最適な表示にレイアウト変更を自動的に行います。

クラウド型webシステムを開発し、月額料金でのお支払い方法について、

一般的に、webシステムを開発してご利用される場合、開発費のほかにも費用が発生いたします。主な内容は以下になります。

  1. webシステム開発費(開発工数や難易度によって変化します)
  2. webシステムが動作するサーバーの使用料金
  3. 商用データバースサーバーを使用する場合は、ライセンス料金
  4. webシステム開発の使用するライセンス料金
  5. システムの不具合や運用管理を行う保守料金
  6. 操作方法の説明費用
  7. マスター情報などを登録するデーター登録料金
  8. など

上記の費用が一般的に必要になります。
PC1台で使用するソフトでしたら、費用は低価格で済む場合もありますが、ネットワーク対応の場合、開発規模や使用人数にもよりますが、100万円以上は普通に必要になると思われます。
また、設置先が自社内の場合、設置先へのオンサイト訪問は高額になります。サーバー関係のハード保守はリモートで修復することは不可能ですので訪問修理が一般的です。
そして、ITに詳しい従業員の確保が必要になります。中小規模の経営にとっては、webシステムの導入にはハードルが高ったと思われます。

しかし、最近ではクラウドの普及によって、費用面で低く抑えることが可能となしました。
しかも、サーバー機やルーター・無停電装置などの設置スペースを確保することが不要の為、飲食店やアパレルなどの店舗経営でも、クラウドの恩恵を受けることが可能です。

クラウド型webシステム開発の月額料金は、下記の内容が含まれます。

  1. webシステムが動作するサーバーの使用料金
  2. 商用データバースサーバーを使用する場合は、ライセンス料金
  3. webシステムを使用するライセンス料金
  4. システムの不具合や運用管理を行う保守料金

システムの規模や利用者数にもよりますが、数千円/月額~数万円/月額でご利用いただけます。
ITに詳しい専門的な知識を持った従業員を雇い入れる必要もありません。インターネットが利用でき、Eメールやワードエクセルが使用できる知識があれば、導入可能です。

以前は、ITの導入やwebシステムの構築など、中小規模の企業では敷居が高かったですが、クラウドの普及で思ったよりも簡単で、低価格に利用することができます。

このような環境下で、クラウドの利用やwebシステムの活用をしない手はないでしょう!!

現在では、経営の規模に関係なくITの活用が可能です。この機会を逃すことなく、経営の効率化や業務の省力化を実現してみてはいかがでしょう。

ヘアーサロンの顧客管理、管理項目も多くカルテの管理も大変です。
特に、複数で店舗を経営されている場合、顧客情報やカルテ情報の共有を行うにはそれなりの費用が必要です。

ヘアーサロンの場合、お客様は従業員に付く場合が多い様ですが、他の店舗へ異動する場合もありますので顧客情報の共有は必要と思います。
また、PCの操作が苦手や既存のソフトは機能が多すぎて使いづらいなども、良く聞く話です。
オーダーメイドのシステム開発は、便利なのかもしれないが高額な費用なため、合わないとの声も聞く場合もあります。

しかし、クラウド型のWEBオーダーメイド開発ならば、低価格で使い易いシステムをご利用いただけます。
Google社やAmazon社のクラウドを利用すれば安心です。

Google社のGoogle App EngineやAmazon社のAmazon Web Servicesは、セキュリティにも優れています。
①データーベースの2重化
②データーベースの暗号化
③万が一トラブル時のデーターベース自動切り替え
④SSL通信
など。。

顧客管理でお困りならば、

クラウドWEBシステムオーダーメイドシステム開発はこちらから⇒

顧客管理を行う場合、複数拠点や複数店舗で管理を行いたい場合はどうでしょうか?

1拠点や1店舗で、顧客管理を行うにはPC用ソフトで十分ですが、拠点が離れている場合はインタネットを活用する必要があります。
数年前でしたら、ネットワーク対応の顧客管理システムは高額で、オーダーメイドシステム開発では数百万円から必要でした。

しかし、最近ではクラウドを活用したシステムをオーダーメイドで開発すれば、1/10以下でご利用が可能です。

複数拠点や複数店舗では、以下のような事でお困りではないでしょうか?

①同じお客様が、他の店舗へ来店した場合に対応に困ることがある。
②顧客情報を一元管理し、複数の店舗で対応できるサービスを提供したいが費用的に問題がある。
③既に、エクセルで顧客管理を行っているが、エクセルでの情報共有には限界がある。
など。。。

Google社のGoogle App EngineやAmazon社のAmazon Web Servicesは、セキュリティ面でも優れています。
①データーベースの2重化
②データーベースの暗号化
③万が一トラブル時のデーターベース自動切り替え
④SSL通信
など。。

顧客管理でお困りならば、

クラウドWEBシステムオーダーメイド開発はこちらから⇒

パッケージソフトなどで対応できない場合に、オーダーメイドシステム開発が必要になります。
一般的には、パッケージソフトは低価格で機能も豊富ですが、かえって使いづらい場合がります。
①機能が多くて、操作が覚えられない
②機能が複雑で、使いづらい
③業務に必要な機能が揃っていない
など。。。

オーダーメイド開発は、お客様の業務に合った内容で作成しますので使い易いシステムがご利用いただけます。
また、必要な機能に絞り込むことで、操作が簡単になり業務効率も向上します。
下記の項目に該当するような場合、一度、検討するとよいと思います。

①手作業や集計業務が多いので自動化を行いたい。
②計算ミスや作業時間が多く掛っている。
③日報や集計業務など、毎日の定型業務で1時間以上作業している。
④拠点や営業所が複数拠点あり、データの集計が大変である。
⑤顧客管理や対応履歴及び商談履歴を共有し一元的に管理したい。
⑥現状のソフトが32ビット対応で、64ビットPCに対応していない。
⑦ビスタOSで動作しているソフトだが、Windows8では動作しなく困っている。
など。。。

そのような場合、オーダーメイドシステム開発をどうでしょうか?

クラウドWEBシステムオーダーメイド開発はこちらから⇒

お客様の来社や来店情報を事前に社内で共有することで、喜ばれる接客が可能になります。
来店や来社時に、お客様の氏名・会社を確認することで、面談予定の担当者を直ぐに確認できます。
また、受付を短時間で行うことでお客様の満足度向上と受付業務の効率化が計れます。
事前に予約(アポイントメント)を把握できることで、情報セキュリティの強化が行えます。

主な機能

1.従業員からの来社や来店情報の登録
2.来社・来店の受付管理機能
3.来訪者の退社管理
4.来訪者の履歴・検索機能
など

来訪者情報の管理を確実に行うことは、情報セキュリティの面からもとても重要と言えます。

業務に合ったWEBシステム開発がご利用いただけます⇒こちらをクリック

企業用ホームページから色々な情報を発信し、イベント情報を告知することで参加を促すことは良く行われます。
参加者(システムの利用者)の利便性を考慮したシステム開発が必要になります。

主な機能として

1.申込者の住所などを含む受付情報の管理
2.申込者からの参加キャンセル受付の管理
3.受付(申込み・キャンセル)の自動応答・返信機能
4.イベントの受付可能人数(超える場合は終了の表示など)管理
5.イベント参加の出席管理
6.イベント終了後のフォローメール機能
など

イベント管理を効率的に行い、イベントを通してのビジネス拡大を可能にするシステムです

クラウド型WEBシステム開発にご興味がある場合は、下記URLからご確認ができます。

業務に合ったWEBシステム開発がご利用いただけます⇒こちらをクリック

ホームページで商品やサービスを掲載し、組み合わせが複雑や個数が多いと、お客様は料金がいくらなのか判断できない場合があります。
わざわざ、お客様は料金を知りたいために、電話などで問合せすることは少ないでしょう。
そのような場合、ホームページ上から見積金額が分ることで、購買につながる確率が向上します。

主な機能は、

1.複数の商品マスター登録
2.商品マスターの追加・変更・削除
3.ページ遷移が少なく見積もりが可能(1から2ページで完結)
4.見積後の受注が可能
など

 

ポイントとして
商品紹介ページ内で、見積計算が可能で1ページ以内で完結することが理想です。
ページが変わったり、階層が深い場合は、利用者(お客様)が分りづらくなってしまします。
クラウド型WEBシステム開発にご興味がある場合は、下記URLからご確認ができます。

業務に合ったWEBシステム開発がご利用いただけます⇒こちらをクリック